ブログ理念はこちら!

【日々の学びが賢者を作る】#001 自分だけのコンパス

価値観と夢 デイリーログ

価値観ってなんだ?

「人生ってなんだろう?」

「僕らはなんでここにいる?」

「こんなにつらいのに生きるに値するものって一体?」

誰しも一度は考えたことがあると思います。

こういった問題について深く考えようとした思春期の頃、僕は何度も死にたくなってしまったのを覚えています。

どうしても自分の生きる価値を見いだせず、だらだらと生きている自分に強い罪悪感を感じて毎日が苦痛で仕方なかったのです。

今考えると、もっと勉強して、より世界を知り、様々な知見を知り、正当に思考する方法を身につけてからじっくり考えるべきだったと思います。

今回言いたいのは、

『価値観』

についてです。

物質的に十分に満たされた現代において、次のフェイズでは、人はより本質的な『価値探し』言い換えると『自分探し』に向かうのではないかと僕は勝手に思っています。

なぜ自分は生まれ、何をして、何を残すか?

本当に自分のやりたいことは一体何なのか?

それが、次に人類が求める「幸せ」だと思えるモノな気がしています。

いわゆる、自己実現ってやつですね。

夢とか目標よりも価値観

「夢を持て!」とか

「目標を持て!」とか、

僕らは幼い頃から何度となく聞かされてきました。

夢が見つからないと悩んだ人もいるかもしれません。

だけど大人になった今感じるのは、

人生において意義をもたらすのは夢や目標ではないってことです。

じつは夢や目標は価値観の表面にしかすぎません。

なのでまずは自分の心の奥にある『価値観』に気づくことが大切です。

自己の価値観を理解した上で目標や夢を立てないと、いざ達成してみて

「あれ?求めてたのはコレじゃない…」となる可能性もあるわけです。

なのでちょっとここで『価値観』という概念について掘り下げたいと思います。

価値観と夢や目標の違い

『価値観』と『夢や目標』は混同しないことが重要です。

様々な本を読んでたどり着いた僕の答えは

『価値観』とは、

目指す方向性であり、終わりがないもの(一生続く)

いわばコンパスのようなもの。

『夢や目標』とは、

望んでいる成果であり、達成されればそれで終わりとなるもの

です。

つまり、『価値観』とはどう生きていきたいかの道標(みちしるべ)となるもので『夢や目標』はその途中にある無数の旗のようなものと考えてもらうとわかりやすいと思います。

ここまで考えると『夢や目標』よりも『価値観』の方が大切なことがわかるかと思います。

 

本日の学びは以上でーす。

明日に続きま~す!!

デイリーログ
管理人
ねこじたのヒロ

福岡市在住。薬剤師歴14年目の現役薬剤師です。
薬局管理を約5年間ほど経験するも保険点数を追いかける業務に違和感を感じ、現在は一薬剤師として働いています。
読書が好きで年間180冊程度読んでいます。小説以外なら何でも読みます。

ねこじたのヒロをフォローする
シェアする
ねこじたのヒロをフォローする
ねこじた薬剤師のポケットエリクサー【ぽけえり】

コメント