ブログ理念はこちら!

2019年【薬剤師らしくない】新年の抱負のすすめ

イノシシ コラム

あけましておめでとうございます!

今年一発目のブログは、とりあえず現時点で思いついてる「やっちゃうこと」を記事にしたいと思います。

おおまかな今年のテーマを決めようと年越しの実家帰省中に考えていたのですが、年末の休暇モードのせいか僕のちんちくりんの頭にはまったく何も浮かばなかったので、ちょこちょこその都度やりたいことをやっていく1年にしてもいいかなと思った次第です。

やっちゃうこと① 毎日、瞑想の時間を作る

まず絶対に今年!というか真っ先に習慣化したいことのひとつに「瞑想」があります。

僕の場合、「瞑想」で思い浮かぶのは、かの有名な格闘ゲーム「ストリートファイターⅡ」で登場したヨガを操るインド人、ダルシムさんです。

見ての通り、彼はカレーと瞑想が好きです(ダジャレじゃないよ)

僕はめっちゃストⅡが流行った世代なのでパッと映像が頭に浮かぶほど記憶に残っています。当時はどこに行ってもゲーム筐体が置いてあって、上手くもないのになぜか連コインしたものでした。なつかしい。

そのダルシムさん、対戦相手に勝利したときに何かぶつぶつ唱えながら「瞑想」をします。しかも宙にふわふわと浮きながら。

「瞑想」=「目を閉じて宙に浮いて呪文を唱える」

そんなスピリチュアルなイメージをダルシムさんは僕に植え付けました。

それがとんでもない間違いだったと、昨年読んだある一冊の本によって気付かされたんです。

その本とはメンタリストDaiGoさんの著書「超集中力」です。

「瞑想」は科学的に効果が検証されていて、どうやらリラックス効果や睡眠の質を上げる効果があるとのこと。さらには、ネガティブな思考に強くなったり脳の機能が上昇するというデータもあるみたい。

実際にどの程度効果があるのか身をもって知りたい!

というわけで、とりあえずやってみることにしたというわけです。

やっちゃうこと② メモの習慣を作ってメモ薬剤師になる

ご存知の方もいるかと思います。

昨年のクリスマス・イブに発売になった「メモの魔力」という本。

SHOWROOMというアプリを立ち上げた前田裕二さんの2冊目の本でTwitterなどでは発売前から話題になっていました。

そのため、書店に並ぶ前から増刷に次ぐ増刷であっという間に10万部を超えるベストセラーになりました。

そんな「メモの魔力」を読んで気付いたんです。(この本、メモの魔力と言ってもノート術の本です)

学生の頃は当たり前だった「メモする(ノートする)」ということから、社会人になって完全に離れてしまっていたことに。

そして、ノートするということが単純な記録ではなく思考の見える化であることも再認識することになりました。

この本を読むと、きっとほとんどの人は「とりあえずメモ(ノート)してみよう」と言う気になると思います。

少なくとも僕は読了したときに決めました。

メモの魔力を身に付けて魔法使い薬剤師になると。

正直に告白しますが、最近はわかりやすい資料や良質な患者さん向けの指導箋も増えたため「らくがき」から遠ざかっていました。

なので今こそ「らくがき薬剤師」から転職する絶好のタイミングだと感じています。

 

やっちゃうこと③ ブログの再開と継続

PCでブログ

はい、そうです。このブログのことです。

深く考えずとりあえず勢いで立ち上げたのですが、案の定と言いますか、数か月で停滞してしまったのでした。

最初は当然やる気に満ち溢れていました。やると思い立った日からすぐにやり方を調べてその日のうちに初めての記事を書きました。

自分の活動が誰かの役に立てば最高だと思いましたし、自分自身のアウトプットのためにも本当に効果を感じて更新できていました。誰も見ていなくともあまり気にすることもなく。

そんなこのブログも11月頃に入ってから少しずつ雲行きが怪しくなります。

うちには3人の子供がいるのですが、夜の寝かし付けは僕の仕事になっています。

夜9時には子供たちと寝室に行くのが我が家のルールです。一緒になって少し遊んで、遊び疲れたら寝るって感じなのですが、まぁ、察しの通りまず真っ先に僕が寝てしまうんです(笑)

忙しくなると疲れが溜まるせいかそれが何日も続きます。

そして次第にブログに対する熱量も下がってしまったのです。

ブログの事はずっと頭の片隅にはありました。

更新したいとは思っていても気が付いたら僕は寝てました(笑)

日曜などの仕事休みの日に書けばいいと思うでしょう?

いつの間にか子供や家族との時間を言い訳にして、もう記事を書くのが面倒になっていたのが正直なところです。

僕は昔から「これやりたい!」と思ってもその熱量が一瞬だけであることが少なくないんです。流れ星みたいに。

2019年になってそんな自分の熱量がなぜかまた戻ってきました。これは非常に珍しいことです。僕はいつも一度離れてしまうと「もういいや」と投げ捨ててきました。

なぜ、また書こうと思ったか。その謎を解明したい!

運命を感じた僕は、このブログを再開しようと決めたと言うわけです。

とりあえずこれでブログの再開はできた

今の時点の1月の目標は以上です。

ただ、こんな数じゃ済まないくらい実はやりたいことがどんどん出てきそうって思ってます。

なんか今年は「変化」の年にしたいって気持ちなんですよね。

とりあえずこの一発目の記事でブログの再開ができたので自分を褒めたいと思います。

「今日もありがとう、俺!」

そして、読んでくれたあなたにも心から「ありがとうございます」

あとは継続ですけど・・・うん!

なんでもそうですが継続することが難しいんですよね。

でも今回は頑張るよ。

だって、ここを・・・

今年こそ読んだ人が元気になれる場所にしたいからね!

コラム
管理人
ねこじたのヒロ

福岡市在住。薬剤師歴14年目の現役薬剤師です。
薬局管理を約5年間ほど経験するも保険点数を追いかける業務に違和感を感じ、現在は一薬剤師として働いています。
読書が好きで年間180冊程度読んでいます。小説以外なら何でも読みます。

ねこじたのヒロをフォローする
シェアする
ねこじたのヒロをフォローする
ねこじた薬剤師のポケットエリクサー【ぽけえり】

コメント